Archive for 10月, 2009

おかげさまで、ありがとうございます。

金曜日, 10月 30th, 2009

弊社ホームページを本格的に公開させていただく様になって、約1ヶ月が経ちました。

最初のブログで書かせていただきましたが、不動産会社様・工務店様・お顔見知り・ご紹介などからのご依頼だけではなく、外構・エクステリアの施工店をお探しになっているお客様と直接知り合う為の方法として、ホームページを作成してみました。

どの様な展開があるのか楽しみにしていたところ、おかげさまでたくさんの反響を頂いております。

御客様にしてみれば初めて知る弊社を信用していただき、お問合せだけではなく、ご契約もいただける様になってきました。

今後はホームページからご契約頂いた御客様の声などを公開させていただき、弊社ホームページをご覧になって下さるお客様たちにより安心して頂ける様、社員一同がんばらせていただきます。

所沢市N様邸着工いたしました。

水曜日, 10月 28th, 2009

以前、ブログにも公開させていただいていた所沢市のN様邸の外構工事が、いよいよ着工いたしました。

ご入居予定もすぐですので、車両の乗り入れ等を考慮しながら、急ピッチで丁寧な工事をさせていただこうと思います。

 

 


              施工前

 


            施工前(お庭先)

 

完成しましたら本ブログにて、施工例として公開させていただこうと思います。

外構工事施工店選び

今回のご契約~着工に至までに実際に起きた事なのですが、建物と外構の施工店がお客様からすると別の窓口の為、後々の仕上がりが計算出来ずに、外灯用の配線がない、インターフォンの形状が機能門柱と合わない、外水道の仕様・配置などが外構のデザインと調和しない等、いろいろなトラブルがおきました。その結果、無駄な費用がかかってしまっていると思います。ホームページでも書かせていただいておりますが、お客様にとって新築の場合一番良いのは、外構工事の施工店もほぼ同時に選ばれ、建物を建てる業者様とお客様と外構施工店による、同時の打合せの時間をもうけてプランを決めていくのが良いと思います。

弊社といたしましてもその時期にご契約を頂ければ、建物を建てる施工店様との打合せ、お客様へのご提案などいろいろ出来ると思います。

御客様に外構の知識やプランの構想が出来ている場合には、その旨を建物を建てる業者様に伝えておけば、外構工事の施工店選びは後でも大丈夫だとは思います。

外構工事は内容にもよりますが、決して安くはありません。本ブログ・弊社ホームページをご覧になって、ご参考になってくれればと思います。そして、工事のお問合せをいただければと思います。

新日軽ホームページの「エクステリアの設計と工事のお店リンク集」埼玉県に加盟いたしました。

火曜日, 10月 20th, 2009

エクステリア業界大手の新日軽株式会社様のホームページにある、「エクステリアの設計と工事のお店リンク集」に弊社が紹介されるようになりました。はじめての御客様に、より信用・安心していただけると思います。弊社といたしましても、ますますの実績・信用を得られるよう、がんばらせていただこうと思います。

詳しくはこちら http://www.shinnikkei.co.jp/

所沢市N様邸施工例(オープン外構)

火曜日, 10月 20th, 2009

先日ブログにて、プランニング~施工途中までを公開させていただいていた所沢市N様邸の工事が完了いたしましたので、施工例として公開させていただきます。

 

施工例(オープン外構)

 


               施工前

 


                完成

 

施工内容

・外周         (仕様)エスビック CB100積
                 新日軽 マイアミフェンス8A型 H800 CBステン色
・駐車場       (仕様)土間コンクリートカナゴテ仕上げ
                 見切り:エスビック インターロッキングスタンダード
                             R-1色
・門柱         (仕様)両端:エスビック ウルトラC積 ミスティブラウン色
                 中心:エスビック CB100積
                     ジョリパッド左官仕上げ アイボリー色
                 笠木:エスビック フリーキャップ ブラウン色
                 新日軽 OM11型ポスト ステンカラー
                 新日軽 LB1型照明 ステンカラー
・階段及び土留   (仕様)エスビック ウルトラC積 ミスティブラウン色
                 エスビック フリーキャップ ブラウン色
・アプローチ土間   (仕様)メイクランド アインストーンU貼り
                  メイクランド サンドストーン敷き ベージュ色
                  白砂利敷き
・花壇         (仕様)メイクランド ピンコロ90□ さび色
・家周り        (仕様)白砂利敷き整地
                 見切り:メイクランド ピンコロ90□ さび色

 

お休みの日には、ご家族でどんどんガーデニングをなさってみて下さい。

門柱・アプローチ周りの雰囲気もガラリと変わると思います。

 

下記は各所ピックアップです。

門柱・アプローチ周り

 

 


     ピンコロで半Rの花壇をつくりました。

 

土間コンクリート(カナゴテ仕上げ)


     生コンが乾いた後に枠をばらしました。

 

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

所沢市駐車場リフォーム工事(既存土間コンクリート・クリーニング)

月曜日, 10月 19th, 2009

今回は、どのお宅にも設備されてあると思われる、駐車場に関する事を公開させていただきます。

ほとんどの場合、一般住宅の駐車場の土間は、コンクリート仕上げが多いかと思います。

今回の物件もコンクリートのカナゴテ仕上げ(新設時は表面の手触りがツルツルしてます)です。

土間コンクリートのクリーニング施工例

 

コンクリートを施工したときから、かなりの年月が経っていれば気にならないのかもしれませんが、新築時からの月日がいくらも経っていない場合は、車両の乗り入れ時にどうしても付いてしまう、タイヤ痕や土汚れが気になると思います。今回はそのようなお客様から「新築時の様に、出来るだけきれいにして欲しい」とのご要望があり、下記施工方法にてクリーニング工事をいたしました。


              施工前

 


              施工後

 

既存コンクリートの土間をきれいにするには、いろいろな方法があると思います。今回は後述の施工方法の中から、お客様に選んでいただきました。

①コンクリート用塗料を使用して、色を付けるペンキ仕上げ
②セメント色に近いシゴキ材を使用して、左官仕上げ
③コンクリート用洗浄液を使用して、洗浄

①・②の方法は、既存を洗浄した後に、仕上げ材が剥離しにくいように接着剤を塗り、その上に薄塗りに仕上げていきます。
ともに完成時はピカピカにきれいですが、車両の乗入れ時の摩擦で剥離してしまう可能性がゼロではありません。
③の方法であれば①・②の完成時の美しさにはかないませんが、アフターの心配がありません。

弊社は③をおすすめして、決めていただきました。

費用もそんなにかからずきれいになるので、お薦めです。

 

下記は施工方法及び仕様です。

イシクリン(コンクリート洗浄材)施工手順


             施工前

 


まずは高圧洗浄機にて、汚れが落ちる限り落します。

 


    使用する材料はミヤキのイシクリンです。

 


水洗いした土間コンクリートに、イシクリンをローラーで塗っていきます。
このイシクリンがコンクリート表面に付いた、しつこい汚れをはがしてくれます。

 


しばらく時間を置き、浮いた汚れをタワシ状の道具でこすり落とし、水で流します。

 


      水分が乾くとこんな感じです。

 

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。