Archive for 10月 1st, 2009

外構工事(東村山市)、仕様(ウッドデッキ等)決まりました。

木曜日, 10月 1st, 2009

夏頃からお話を頂いていた、東村山市 Y様邸の外構工事の仕様が先日決まりました。

プランニング


         完成イメージパース

敷地面積が広いので、色々なプランが当てはまりましたが、車2台分の車庫スペース、ご家族分の自転車置場、玄関までのアプローチ、リビング庭先のウッドデッキを優先としたプランになりました。ご予算を考慮してオープン外構でプランニングははじまりましたが、最終的には機能門柱(門扉付)・サイクルポート(自転車置場屋根)・チェーンポール(車止め)等を選んでいただきまして、クローズド外構もしくはセミクローズド外構的な雰囲気になりました。

プランニング作成で気を使ったのが、宅内GL設定と道路の高さとの高低差が平均500ミリ位あるので、ウッドデッキから庭へ、庭から車庫へ等の、生活空間の妨げにならない様にする事でした。高低差のある物件はいつも悩まされます。階段作成場所の配置ひとつでガラリとプランが変わるからです。

ウッドデッキ

配置が決まり、仕上がりが見えてきたところで最後まで商品を決めるのにお悩みになられたのが、お庭の顔となるウッドデッキです。天然木もしくは木樹脂製品で材質をお悩みになりましたが、メンテナンスなどを考えて、新日軽のファインステージ2(木粉入りリサイクル樹脂)を選んでいただきました。デッキ色は明るい茶系色(サンディーブラウンP)・土台となるアルミ部分がCBステン色で自分も大好きな組合せです。絶対、格好良くなります。

さて、いよいよ工事着工です。弊社従業員みんなで、Y様に喜んでいただける外構工事をしましょう。進行状況(施工中写真)などは本ブログにて更新させていただこうと思います。