Archive for 10月, 2009

ウッドデッキ完成(東村山市Y様邸)

土曜日, 10月 17th, 2009

先日施工中でした東村山市Y様邸の外構工事が完了いたしました。

施工例として公開させていただきます。

 

外構工事施工例(セミクローズ)

 


               施工前

 


                完成

施工内容
・駐車場       (仕様)土間コンクリート(カナゴテ仕上げ)+枠抜きタマリュウ
・家周り整地     (仕様)防草シート敷きの上に白砂利敷き
・アプローチ踏石  (仕様)メイクランド サンドストーン600×300 グレー色
・駐輪場       (仕様)新日軽フィールポートミニ CBステン色 標準柱
                 単体29-18 ポリカーボネート屋根
                 オプション サイドパネル80を2段
・車止め       (仕様)新日軽バリヤードC型(チェーン内蔵式)
                 埋没式 48.6Ф
・門周り       (仕様)新日軽シテラ機能ポールカスタム ペールグレー色
                 新日軽エクジス門扉R6型 0912片開き CBステン色
・ウッドデッキ    (仕様)新日軽ファインステージ2 間口3185 奥行き2366
                 FL高さ400 床横張り
                 色:サンディーブラウンP(床・フェンス)
                 色:CBステン(アルミ形材部分)
                 オプション デッキフェンス(横格子タイプ) 階段1段
・外周塀       (仕様)CB100積及びジョリパッド左官仕上げ
                 新日軽マイアミフェンス8A型 H800 CBステン色
・土留塀       (仕様)エスビック ウルトラC積 ミスティグレー色

 

駐車場の土間コンクリートに少し枠抜きをしてタマリュウを植えただけなのですが、打ちっぱなしの土間とは雰囲気が変わって、やわらかくなる印象です。ご入居後にウッドデッキ周り・駐車場と家との空いたスペース・アプローチ部分等に、植栽をからめてガーデニングされていくと、見栄えももっと良くなっていくと思います。

 

上記工事内容から今回はお問合せの多い、エクステリア商品のピックアップさせていただきます。

ウッドデッキ(新日軽ファインステージ2) 


              施工中

まずデッキ設置部分の下をコンクリート打設します。この他に基礎石などを使用してコンクリート打設をしない場合もあります。どのような違いがあるかといいますと、打設しておくと床下収納スペースとして活用できます。(ただし、設置地面と仕上がり床高の高低差がそれなりにある場合のみです)打設しない場合は間違いなく雑草が生えてきます。「雑草はいやだけどもコンクリートを打ってしまうのも・・・」という方には、防草シートを敷いておく事をおすすめします。


              施工中


              

つぎに束柱、大引等の床下構造を固定していきます。この段階でレベル・立て位置などをしっかりしておかないと、ガタガタの床になってしまいます。

 

その後、床材を固定していきます。

 

断面を格好良くするため鼻隠しをを取付て、デッキフェンスを組み立てていきます。

デッキから庭への乗り降りに必要な階段を取り付けて、完成です。

自転車置場屋根(新日軽フィールポートミニ)

      オプションのサイドパネル付です。

門周り(新日軽シテラ機能ポールカスタム+新日軽エクジス門扉R6型)

          シンプルモダンです。

 

ガーデニング後の見栄えの変化が楽しみです。

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

                

所沢市N様邸 施工進行状況

木曜日, 10月 15th, 2009

所沢市N様邸の新築外構工事の施工進行状況です。

イメージパース図と施工中写真を参考にプランや工事のご説明をさせていただこうと思います。

 プランニング

今回のプランはオープン外構ですが、将来的にガーデニングをされてアプローチや門周りに、例えばアイアン・鋳物・ウッド門扉などやガーデンアーチ等を配置されてもおかしくない様に、それと日常生活での車の出入り時や門周りの出入り、奥行きの空間演出等を考慮しながら、門柱・アプローチ等の施工ラインの配置をしています。

敷地内の建物配置場所が道路側からのはなれに余裕があるので、来客時のちょっとしたエントランス的な雰囲気を出す為に、門柱は施工ラインを敷地内側に配置しました。


          完成予定パース図

 


              施工前

 

門まわり・アプローチ

門まわりの工事です。門柱は化粧ブロックを両サイドに配置。ポスト周りはジョリパッド仕上げ(写真はモルタル左官下地段階)になります。アプローチ部分には乱形石貼りと自然石の平板を敷きました。

 
               施工中

門柱裏にはピンコロにて半Rの植栽スペースを配置。


              施工中

 

 

CB100積の上にフェンスを取付。


              施工中

 

 

家周りには、雨の日や雑草を考慮して白砂利を敷きます。


               施工中

 

 

南側には自転車置場や多目的スペース(ウッドデッキ?)として土間コンクリート(カナゴテ仕上げ)を打設しました。


              施工中

 

 

駐車場スペースには、コンクリートにクラック(ひび割れ)が入りにくくする為に、インターロッキングにて見切りを加えています。


               施工中

 

もう少しで完成です。
駐車場のコンクリート・門柱のジョリパッドを仕上げるときれいになります。
完成いたしましたら、本ブログに施工例として公開させていただこうと思います。

土間コンクリート打設完成(東村山市)

水曜日, 10月 14th, 2009

先日ブログにて公開させていただいた東村山市Y様邸の、施工中をご報告させていただきます。

 


              施工前

施工途中

最初に隣地境界のブロック積や、土間コンクリート部分の土を掘削し下地になる砕石を敷きました。
その後、土留の為に化粧ブロックを積んで駐車場スペースや全体の形を造っていきます。


              施工中

 

ジョリパッド仕上げとなる壁を、将来下地が透けてこないようにモルタルにて左官仕上げ(下地)をします。
(これをやっておかないと将来ブロックの形が透けてきやすくなります)


              施工中

 

 

その後、土間コンクリートに干渉するサイクルポート・車止め(チェーンポール)・機能門柱などの埋設工事をします。
土間コンクリート下地の砕石を転圧・調整をし、枠抜き(後にタマリュウを植えます)や割れ防止の為にワイヤーメッシュを並べて生コンを打設し、カナゴテで仕上げていきます。


              施工中

 


              施工中

 


         サイクルポートまわり

 


      ウッドデッキ下のコンクリート打設

 


            アプローチまわり

 

 

順調に仕上がってきました。いよいよ仕上げ段階です。
ウッドデッキ・サイクルポート(サイドパネル)・門扉などエクステリアの主役が施工されていきます。

完成いたしましたら、本ブログに施工例として公開させていただこうと思います。

リフォーム外構工事完成(所沢市)

金曜日, 10月 9th, 2009

先日、新築の物件ですが、玄関周りを囲いたいと外構工事のリフォームのご依頼を頂き、完成しました。

外構工事施工例


              施工前

 


                完成

工事内容
・新日軽モデノ門扉B型設置
 (サイズ0412+0812 親子開き 門柱式 色:ダークメープル)
・新日軽汎用部材現地加工設置
 (角材40□ 角材用キャップ 色:CBステン)

 

打合せでお話を伺ったところ、「車の通りが多く、お住まいになられるご家族のお子様が玄関から勢いよく飛び出してしまうと危ないから」との事でした。車を止めるとほぼ玄関前まで来てしまうので、門周りの奥行きは取れませんでした。

弊社のご提案として、玄関周りのデザインに調和するように、かつ圧迫感の無いように、新日軽モデノ門扉B型と新日軽の汎用部材を使用させていただきました。

門まわり工事

          下は施工中です。


     土間コン切断解体後、支柱埋設

 

門扉の方は日常生活での出入りを考慮して、親子開きを使用。
残りのスペースをブロック塀などで囲うと圧迫感が出てしまうので、40□汎用部材を現地加工をしバランス良く設置しました。

 

 

設置場所が土間コンクリートの為、設置後にコンクリートで復旧仕上げをすると色が変わり、どうしても後から施工したのが丸判りなので、枠抜きにしてレンガチップを敷きました。

 

バランス良く納まり格好良く安全になったと思います。

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

外構工事(所沢市 N様邸)、最終打合せ

木曜日, 10月 8th, 2009

先日、所沢市N様邸の建物新築による外構工事の打合せをいたしました。

建物の外壁がガルバリウム銅板という材質で仕上げてあり、とってもシンプルでモダンな色・デザインです。

プランニングそして打合せ

外構工事のお話を頂いた頃(2ヶ月前)に、暫定的なイメージをご夫婦から伺い、プランニングの提案等かさねてきました。

建物完成が今月末頃と見えてきましたので、最終的なご予算・ご希望を考慮しながら外構工事の仕様を決めていきました。

ご夫婦から伺った最終的なイメージは、

「外観で建物を主張し、生活するうえで邪魔な壁飾り等のない、フルオープンで色付けのない外構」です。

 

 


       ご提出完成イメージパース図

 外構工事仕様

 ・駐車場土間コンクリート工事
 ・植栽及び芝貼り工事
 ・機能門柱工事

 

弊社のご提案として、フルオープンな外構仕様なのですが、エクステリアの品格を失わず、かつ生活空間の邪魔にならない様、玄関脇に主張性のある新日軽モデノ機能門柱とシンボルツリーを配置させていただきました。

ご希望のイメージでしょうか?

建物完成及び外構工事着工はもうすぐです。

ご夫婦で後悔の無いよう、ご検討お願いいたします。