Archive for 5月, 2010

杉並区W様邸 バリアフリー手摺工事

金曜日, 5月 21st, 2010

先日施工させていただいた手摺工事を施工例として公開させていただきます。

バリアフリー工事に伴い、玄関先に歩行者用の補助手摺を設置させていただきました。今回使用させていただいた商品は、新日軽のUD手すりです。仕様は上部笠木1段のベースプレート式です。リフォームではなく、設置場所の玄関ポーチ・階段・スロープ部分が新設の場合は、定価設定の安い埋め込み式を使用します。実際に手を添える部分の笠木はA型(Ф34)です。色はミディアムブラウンPです。笠木の形状や色も種類があり、組合せでいろいろな演出が出来ます。

商品詳細はこちら http://www.shinnikkei.co.jp/products/exterior/details/fe_tesuri_udtesuri.html

 


              施工前


               完成

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

所沢市S様 リフォーム外構工事完成

木曜日, 5月 20th, 2010

先日完成いたしました、リフォーム外構工事を施工例として公開させていただきます。

現況の門周りはスチール製の引戸とアルミ門扉が設置されていました。年月による腐食や破損により、使用しづらい状況でした。

使用する環境などを考慮して、スチール製の引戸をチェーンポールへ交換、既存門扉を交換、破損塀を新設する工事をさせていただきました。

 


              施工前

 


              施工後

仕様 既存引戸・門扉解体処分

    [新日軽]バリヤードA型 埋没式 48.6Ф
         ステンレスチェーン・フック

    [新日軽]スーパー有峰門扉B型
         04・08-10(親子開き)
         門柱式
         CBステン色

    [新日軽]汎用部材 Cチャンネル
         50×100(t=4)
         CBステン色

    [エスビック]スタンダードCB100積

 

チェーンポール

今回使用したチェーンポールは新日軽のバリヤードA型です。チェーンポールには埋没式・脱着式・固定型の3種類があります。よく駐車スペース等で使われているのが、上がったり下がったりする埋没式です。チェーン仕様にも違いがあり、ポールの上をチェーンが通過するタイプと、ポール側面にチェーンが内蔵(出し入れする)されているタイプ等があります。通過型はポール設置ピッチをある程度自由に決められますが、ポールを下ろした時にチェーンをはずさない限りチェーンが土間に転がっている状態になります。内蔵型は内蔵チェーンの長さに限度がある為ポール設置位置に決まりが出てきますが、ポールを下ろした時にチェーンが表面に出る事はありません。ご予算・お好みでお選びになると良いと思います。
バリヤードの詳細はこちら http://www.shinnikkei.co.jp/products/exterior/details/sh_kurumadome_barrierd.html

下記は今回の施工例


 コンクリートカッターにて土間を切断後、解体をします。


ダブルスコップで仕上がり高さから800ミリ位、穴を掘ります。


   水平・垂直・通りに気を付けて設置します。


     コンクリートを流して、固定します。

 

新日軽 汎用部材

今回ブロック塀を造りましたが、お客様から「車の通行量があるので、小口が破損しづらい様にして欲しい」とご要望をうけていました。威圧感がなく、スマートに補強するデザインを考慮して新日軽の汎用部材のCチャンネルを使用させていただきました。汎用部材は使用用途を限定しない、自由に使える商品です。形・色が豊富にあり、目的に合った部材・部品でオリジナルな演出が可能です。

 

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
 

所沢市K様邸 リフォーム外構工事 施工例

月曜日, 5月 17th, 2010

今回は弊社ホームページをご観覧いただき、「小さな工事ですが・・・」と奥様からお問合せをいただいた、所沢市K様邸のリフォーム外構工事を施工例として公開させていただきます。

お子様の乗る自転車のサイズが大きくなった事や、お友達が自転車で遊びに来たときの車の出入り時の環境などのお話を聞かせていただきました。何通りかご提案させていただき、今回はオープンにはなってしまいますが使い勝手を優先したプランで工事をさせていただきました。


             施工前

 


              施工後

 

門扉・アコーデオン・ブロック門柱片方を解体して、車の出入りを楽にしました。また、小庭として使用していた部分をコンクリート仕様にして駐輪場を造りました。

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。