入間市 美容室店舗前 駐車スペースリフォーム工事

木曜日, 3月 7th, 2013

本日は、入間市の美容室店舗前の駐車スペースのリフォーム工事を施工例としてご紹介させて頂きます。

アスファルト舗装の駐車スペースでしたが、経年劣化で表面が凸凹になってしまっていました。そのため、雨や雪の後の水はけが悪く、使用勝手が悪いので、コンクリートに打ちかえてきれいにしたいとご相談を頂きました。

店舗前ということで、インターロッキングで縁取りなどをして、雰囲気を出すご提案をさせて頂きました。

 

平面図

 

パース図

 

施工前

 

施工中

 

施工後

 

仕様
[エスビック]
オールラウンドペイブ・スタンダード
色:B-1 B-2 B-3 ランダム

コンクリート金鏝仕上げ  他

 

 

施工中は現場の近隣の皆様 ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

 

 

入間市 M様邸 外構工事 施工例

月曜日, 6月 14th, 2010

先日完成いたしました、入間市のM様邸の外構工事を施工例として、公開させていただきます。

仕様はオープン外構で、駐車スペースを大きく取っています。玄関と道路の高低差があるので、転落防止に手すりを設けました。

 


              施工前

 


               完成

 

仕様

駐車場  コンクリート刷毛引き仕上げ
      枠抜きタマリュウ
      [エスビック]
      インターロッキングスタンダード
      G-2色
      地先100□

階段袖  [エスビック]
      ウルトラC積 ミスティグレー色
      [新日軽]
      UD手すり(上部笠木1段仕様)
      笠木A型 H800 CBステン色

階段   [エスビック]
      スタンダードCB100積
      タイル仕上げ

門柱   [エスビック]
      スタンダードCB100積
      ショコラキャップ笠木
       (アールグレイ色)
      ジョリパッド左官仕上げ
      [新日軽]
      OM11型ポスト埋め込み
       (ステンカラー色)

境界塀  [エスビック]
       スタンダードCB100積
      [新日軽]
      マイアミフェンス8A型
      H600 CBステン色 

お客様の希望で、来客時に庭先にも車が入れられる様にGL設定ライン位までコンクリートの仕上がり高さをもっていきました。その為水勾配がかなりつきますので、金鏝仕上げでツルツルに仕上げてしまうと滑りやすくなってしまいます。滑りにくくするように今回は刷毛引き仕上げにしました。また、高低差を少しでもなくすよう道路敷地側に地先100□を設けました。

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

入間市W様邸完成(クローズド外構)

月曜日, 1月 11th, 2010

先日完成いたしました、入間市のW様邸の外構工事を施工例として、公開させていただきます。

仕様は門扉・門柱・塀などを配置したクローズド外構です。(車両乗入れ部分はオープンです)

 

クローズド外構施工例


             施工前

 


              完成

 

門周り・アプローチ

 
     新日軽 木樹脂ブローチア門扉
     D型 0814両開き 木粉入り樹脂門柱式
     ミディアムブラウンP色


      エスビック アクシアトラッド
             オールドストーン色

 

木製フェンス・木製デッキ


        脱着式 造作フェンス


           造作ウッドデッキ
           アメリカンレッドシダー

 

上記施工中は入間市W様邸 進行状況をご覧下さい。

 

庭先は芝を貼る予定でしたが、愛犬をお庭に放し飼いにするとの事で、根付の良くなる春まで延期させていただきました。暖かくなりましたら、お庭造りをさせていただきます。

施工中は現場の近隣の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。
現場スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

入間市W様邸 進行状況

木曜日, 11月 26th, 2009

先日ブログにて公開させていただいた、入間市のW様邸の工事が着々と進んでおりますので、施工途中などを公開させていただきます。

 


              施工前


              施工前

 

外構工事施工手順例

 

 

現況土の高い部分を掘削して、低い部分へ移動しながら形造りをしていきます。このとき深く掘りすぎると後に陥没などの恐れがあるので、気を付けます。

白砂利整地

土の高さの整ったところに、雨による建物への泥はねや雑草簡易防止の為に白砂利にて整地をします。

 

北側境界塀 エスビック CB100積(スタンダードブロック)

補強の為、既存塀にハンマードリルにて穴を開け差筋工事をします。

その後、ブロックを積んでいきます。

 

南側境界塀 エスビック デュエット積
               300□門柱積

レベルだし後、掘削・ベースコン打設をして積んでいきます。

デュエットと角門柱の縁が切れないように、鉄筋を絡めます。

ところどころ出ているアンカーボルトは、ウッドフェンス固定用の金具です。

 

東側(車庫面)門柱 エスビック CB120積(スタンダードブロック)

埋め込みポストの設置は、水平・垂直に気を使います。

スタンダードブロック部分は、ジョリパッド仕上げになるので、この後左官モルタル下地処理をします。(コスト削減で下地処理をしないで年数が経つと、ブロックの形が出やすくなってしまいます)

 

だいぶ形になってきました。現場スタッフの皆さん、もう一、二がんばりです。
W様に喜んで頂けるように、がんばりましょう。
ご近隣の皆さま、もうしばらくご協力下さい。

入間市W様邸完成(クローズド外構)

入間市W様邸 外構仕様決まりました。

火曜日, 11月 10th, 2009

先日、数ヶ月前からお話を頂きプランニング・打合せを重ねてきました、入間市W様邸の外構工事の仕様が決定いたしました。

クローズド外構のプランニング

最初に概算プランを聞かせて頂いた時から、かなりボリュームのある外構仕様でした。

ご入居後の生活空間のイメージも出来ているお客様で、塀囲い・駐車場等だけではなく、お庭・ウッドデッキ・ウッドフェンス・アプローチ造りなどにかかる費用も、ご予算に含まれていました。

お客様のご希望~弊社からのご提案~という流れの中で、数ある外構施工店の中から弊社を選んでいただきました。

お客様のイメージは「車庫は自由に出入り出来てかまわないけど、プライベートな空間はある程度守りたい」との事でした。

お客様の最初のイメージを守りつつプランニングを進めていき、配置の決まった後に使用商材を選んで決めていきました。

予算との兼ね合いもあったのですが、ほぼご希望通りになった様で、喜んでいただきました。

 

下記はお客様に提出した平面図とパース図面です。

クローズド外構 平面図・パース図

 


            平面図

 


           正面全体パース図

 


            門周りパース図

 


           南側外観パース図

 

 

まもなく工事の着工です。

お客様に完成を喜んで頂けるよう、弊社スタッフみんなでがんばりましょう。

W様、楽しみにしていて下さい。

施工中なども今後公開させていただこうと思います。