車庫(ガレージ)

車を保護する役割を持つカーポートについては、すでにご説明しましたが、カースペースを完全に別の空間にしたい場合には、屋根+壁+シャッターがついたガレージが必要になってきます。

費用はカーポートよりも割高となりますが、愛車の保護という観点ではこれ以上のものはありません。

ガレージを設置する為には、それ相応の敷地が必要となりますが、完全に外から遮断されていますので、大切なものをしまっておく収納スペースとしても使うことが出来ます。

特に、北海道や東北、北陸などの地域にお住まいの場合には、雪や風が横から吹きつけるという事もめずらしくありません。その点車庫ガレージであれば、雪や霜、雨や風から完璧に車を守ることが出来ます。

愛車の修理やメンテナンスをご自身で行いたいという方も多いと思いますが、自宅にガレージがあればそれも可能となります。

また、ガレージとまではいかなくても、シャッターやシャッターゲートを設置するエクステリア工事も可能です。

建物一階部分をガレージにしている家もありますが、そういったタイプをお求めの場合にはハウスメーカーさんにご相談と言うことになります。

鳴海の施工例

エクステリア施工例に掲載した車庫まわりの施工例をご紹介します。