エクステリア&ガーデニング【外構FAQ】

エクステリアやガーデニングなどお庭の外構工事に関して良く頂くQ&A集です。

天然木は木製樹脂製品などに比べ色合いは当然良いのですが、年1回以上のこまめなメンテナンスが必要となります。メンテナンスもウッドデッキの楽しみと思える方にはぜひ天然木はおすすめです。

木製のウッドデッキの耐用年数は使用した樹種とメンテナンス方法で大きく異なりますが、しっかりとメンテナンスすれば最低10年間は持ちます。手入れによってはヒバ、ヒノキでも7~8年、カラマツ、スギでは5年程度、その他の樹種では2~3年しかもたない場合もありますので、樹種とメンテナンスによる耐用年数の違いを理解しておく必要があります。

天然木の中でもメンテナンスがそれほど必要ないウエスタンレッドシダー(米杉)やウリン材を利用したウッドデッキも人気があります。また、見た目が木製製品に似て耐久性に非常に優れた「樹脂製の人工ウッドデッキ」もございますので、ご検討下さい。

タグ: ,

関連する投稿