エクステリア&ガーデニング【外構用語集】

エクステリアやガーデニングなどお庭の外構工事に関する用語集です。

アルミ鋳物

posted by admin

アルミを溶かし、型に流し込んで成形したもの。

アルミと名は付いているが、質感は鉄に似ていて重量感が味わえ、陰影で立体感や存在感を示すものもある。型枠成形のためアルミ形状などと比べサイズ調整が難しいが、曲線の組み合わせなど自由なデザインが容易であり、利用頻度も高い。

ラティス

posted by admin

建築的には斜めの部材を指すが、ガーデニング用語では、斜め格子の木製パネル(ラティスフェンス)のこと。

メッシュフェンス

posted by admin

スチール製の金網に塗装して作ったパネルを柱に取り付ける形式のフェンス。

各エクステリアメーカーが販売しており、安価なため建売住宅やフェンスのスパンが長い場合に多用される。

天端(てんば)

posted by admin

物の最上端、あるいは頭頂部の面のこと。

”うわば”などとも言われ、ブロックにフェンスや笠木をつけず上部をコンクリートのみで仕上げる方法を通称、天端仕上げと呼ぶ。

外柵

posted by admin

建物の外側に設置する格子状のフェンスのこと。

木材、金網、金属の棒などで作った柵で、その形状は格子や金網などとデザインも多様である。コンクリートやブロックのような囲いとは区別される。

アルミ形状

posted by admin

主に門扉やフェンスの主流商品として使用されるアルミ地金を押し出し成形した素材のこと。

大量生産が可能で鋳物に比べ安価である事と金属の質感が味わえ軽いのが特徴で利用される事が多い。

Subscribe to エクステリア&ガーデニング【外構用語集】 外構工事の鳴海