エクステリア&ガーデニング【外構用語集】

エクステリアやガーデニングなどお庭の外構工事に関する用語集です。

建物を含めた外構工事全体を敷地外側から見た図のこと。

外構工事に使用される立面図は1/100~1/50の縮尺が一般的で、最もデザインがわかる図面でもある。

Tags:

平面図

posted by admin

間取り図のこと。

主要部の寸法が書き込まれ、敷地や、間取りを把握するのに最も適した図面である。設計図書のなかでも基本となる図面。外構工事でも建物に接する部分のプランニングや外構図面を書く際に使用される。

Tags:

配置図

posted by admin

前面道路や敷地と建物の関係、その他工作物、植栽などの位置関係を表す図。

Tags:

パース

posted by admin

外構工事をお客様にご提案する際の見通し図(透視図・立体図)。

目で見たように、そのまま描く方法。人がものを見る場合、手前の物から遠ざかるに従って対象物が小さく見え、これを平面状に表現する図法をいう。庭の仕上がりを見せるのによく使われるが、パースと全く同じように仕上がるとは限らない。

Tags: ,

断面図

posted by admin

工作物や敷地全体を垂直に切った図。工作物と敷地や道路の高低差を表すことができる。

外構工事で利用する断面図は1/100~1/50の縮尺が一般的である。

Tags:
Subscribe to エクステリア&ガーデニング【外構用語集】 外構工事の鳴海