エクステリア&ガーデニング【外構用語集】

エクステリアやガーデニングなどお庭の外構工事に関する用語集です。

葉が広く平たい被子植物に属す木本のこと。熱帯から温帯に分布。サクラやケヤキ、ブナなど。

双子葉植物が圧倒的に多いが、ヤシ科、バショウ科など、単子葉植物もある。

Tags:

葉が針のように細長い裸子植物・球果植物綱の樹木のこと。コニファー

マツ科、スギ科、ヒノキ科、イチイ科、イヌガヤ科などのほか、ハイネズなどの低木や、広披針形の葉をつけるナギの類も含まれる。

Tags:

秋に葉が落ちて翌年の春に新葉の萌え出る樹木。

大くは広葉樹で、紅葉・黄葉が美しいものが多い。

Tags:

グリーンベルト

posted by admin

外構工事で使われる”グリーンベルト”とは、道路の境界からフェンスや生け垣などをセットバック(後退)させ、植栽を植える幅員を確保する事を指す。都市計画用語では”緑地帯”。

Tags: ,

水栽培

posted by admin

クロッカス、ヒヤシンスなどの球根の栽培で良く利用される養液栽培のうち固形培地を必要としないもの。

土で栽培する場合、球根からの発芽や根の状態などが地中で行われるため実際に観察できないが、水栽培ではこれらの過程を楽しむことができる。

Tags:

水ぎめ

posted by admin

木を植えるとき、土を埋め戻す際に水を流し込み、根の間に土がしっかり入り込むようにすること。

Tags:

水あげ

posted by admin

挿し木用の挿し穂の切り口を水につけて、水分を吸収させること。 また、切り花など茎の切り口から、水分を吸収させること。

Tags:

間引き(まびき)

posted by admin

混み合った部分の苗を抜き、植物の日当たりや風通しを良くすること。枝を間引くこにより苗が丈夫に育つ。

Tags:

防腐剤

posted by admin

微生物の侵入・発育・増殖を防止して腐敗が起こらないようにする薬剤。

殺菌作用はないので、持続的に使用し、樹木の太い枝を剪定した切り口に、腐敗菌の侵入を防ぐために塗る。

Tags:

根腐れ(ねぐされ)

posted by admin

水のやりすぎや施肥、通気性の悪さなどにより、草木の根が腐ること。

Tags:

根回し

posted by admin

古い樹木を安全に移植するために、あらかじめ側根などを切り詰めて、細根を新しく発生させること。

移植予定時期の半年から一年くらい前に、太い根を数本残して全体に根を切り詰め埋め戻して置く。

Tags: ,

日照不足や土壌のチッ素分過多のため、特に長く伸びる枝。早めに切り取ると、強く丈夫な株に育つ。

Tags:

定植(ていしょく)

posted by admin

樹木や草花を最終的な位置に植え付けること。苗を苗床から移して、田畑に本式に植えること。

Tags:

つぎ木

posted by admin

穂木および台木を適切な位置で切断し、それぞれの切断面をずれることなく合わせ、接合部をチューブの支持具で固定すること。

Tags:

剪定(せんてい)

posted by admin

庭木の伸びた枝、不要な枝を切り整えること。

庭師に依頼せず自分で行う場合、仕上がりを気にしすぎるがあまりどんどん小さくなっていってしまう場合があるので注意が必要。

Tags: ,

スタンダード仕立て

posted by admin

花木やコニファーなどの仕立て方のひとつで、幹の下枝を全部切り取り頂部の枝葉を球形に刈り込んだもの。

Tags:

一年通して葉をつける木、また常緑樹からなる森林を指す。常緑広葉樹林と常緑針葉樹林がある。

Tags:

シンボルツリー

posted by admin

建物や庭の正面に一本だけ独立して植えられた象徴的な樹木のこと。

シマトネリコ、ミモザ、ハナミズキ、ヒメシャラなど色々な種類の木がシンボルツリーとして利用されている。

Tags:

コニファー

posted by admin

ゴールドクレスト、ブルーアイス、エレガンテシマ、モミなどの針葉樹の総称。

園芸的に品種改良された色彩や自然樹形の美しい針葉樹、特に外国から導入された品種を、コニファーと呼んでいる。 針葉樹の性質上、手入れをしないと想像以上に大きくなる可能性があるので配置には注意する必要がある。

Tags:

高木

posted by admin

樹木を大きさで分けた場合に、公共工事などでは3.5m以上の樹木を高木とされている。

Tags:
Subscribe to エクステリア&ガーデニング【外構用語集】 外構工事の鳴海