エクステリア&ガーデニング【外構用語集】

エクステリアやガーデニングなどお庭の外構工事に関する用語集です。

縦の目地が上下の段でずれているもの。

Tags:

目地砂(めじずな)

posted by admin

インターロッキングやレンガ敷きのときに、相互のかみ合わせ効果を発揮させるために目地に入れる砂のこと。

Tags:

目地(めじ)

posted by admin

タイル、ブロック、レンガを貼ったり積んだりする時の継ぎ目のこと。

インターロッキングの目地は通常モルタルではなく砂を利用する。

収縮を目地部で吸収しヒビが入りにくくするための目地。

コンクリートは硬化する時に気温の変化により収縮するので、広い面を作るとひびが入り割れやすい。伸縮目地を入れることによりヒビが入っても目立たない。

Tags:

壁面やコンクリート床面に模様付けのためにつけられた目地。

石と石のつなぎとなる部分のモルタルを押さえ、意匠的に仕上げる。

タイルの張り方で、垂直方向の目地が互い違いになるもの。

糸目地(いとめじ)

posted by admin

糸のように細い目地のこと。

目地を目立たせたくない場合に用いるが、材料の伸縮に対する逃げがないのでひび割れる可能性がある。

Tags:

芋目地(いもめじ)

posted by admin

レンガ積みやタイル張りの際にできる目地形状で、垂直方向の目地がまっすぐ通っているもので縦の目地が2段以上連続しているもの。

Subscribe to エクステリア&ガーデニング【外構用語集】 外構工事の鳴海